先輩カップル体験談#04

大阪府在住 賢二郎さん38歳 奈良県在住 里奈さん33歳


諦めず、一緒にやっていく辛抱強さが身についたかな。
彼とならつらくない

賢二郎さん♡里奈さんのヒストリー

賢二郎さん / 2017年9月入会

入会前の2カ月前に転職し、仕事が落ち着いてから婚活をしようと決めていた。友だちの紹介などで婚活はしていたが、生活が変わったタイミングで結婚相談所での婚活を決意。

里奈さん / 2017年2月入会

会員数の多いオーネットに妹さんと一緒に来社して入会。担当アドバイザーがとても明るく話しやすいと感じたのも、入会を決めた大きな理由だった。

2017年11月 初顔合わせ

昼過ぎにカフェ、続いて奈良公園を散歩、その後、夕食も一緒に。話が尽きず、昼過ぎから夜まで一緒に過ごした。

お話し掲示板上でも話が合ったんですが、会ったその日から結婚観についても話ができて、話しやすかったです(賢二郎さん)

2週間目 2017年11月 2回目のデート

六甲山にドライブデート。植物園でリース作り体験を一緒にする。徐々に敬語が減ってきて距離が近づいた。山頂の夜景もとてもきれいだった。賢二郎さんが思わず里奈さんの肩に腕を回してきた

1カ月目 交際スタート

4回目は二人揃って着物をレンタルして京都を散策。帰りの車の中で賢二郎さんが「付き合おう」と交際を申し込み。里奈さんはうれしくて少し泣いてしまう。

告白に即答しましたが、心配性な私は「結婚を前提としてですか」と聞くと、『大丈夫』と言ってくれたので力が抜けました(里奈さん)

9カ月目 2018年8月 プロポーズ

順調に交際を重ねた二人。ケンカもするが、ケロッと仲直りできる仲に。そして摩耶山のホテルに部屋を取り、部屋のベランダに出て賢二郎さんからプロポーズ。

18カ月目 2019年5月 結婚・挙式

前向きに自分の気持ちに向き合ってじっくりと婚活に臨んだ里奈さん

自分に届いた賢二郎さんの紹介書に申し込んだ里奈さん。賢二郎さんから声を掛け、二人は奈良で初顔合わせをした。

里奈さん:「賢二郎さんはプロフィールの写真がキリっとしていて爽やかだったから、ライバルが多いんじゃないかな、気軽に話せるかなと、少し緊張していたんですが、妹や職場の方に背中を押してもらいました。実際にお会いしてみると、思っていたより話しやすかったんです(笑)」

賢二郎さん:「里奈さんはプロフィール写真と違ってその日は髪を上げていたから、最初は『この人で合ってるかな』と心配になりました(笑)」

その日、里奈さんが行こうとしたのは大人気のカフェで、二人は30分ほど待つことに。

里奈さん:「待たせることになってしまったので、『待つの平気ですか?』と聞いたら『大丈夫です』と快く言ってくださって、賢二郎さんの印象はとてもよかったです」

二人はお茶をしながら家族や趣味の話をして、里奈さんは賢二郎さんのことを、「これまで会った方の中で一番話が合う」と思った。カフェを出た後、二人は、そのまま奈良公園を散歩することに。その間、結婚観についても話したり、会ったその日から話が尽きなかった。

賢二郎さん:「そうこうするうちに夕方になっていたんですが、まだ里奈さんと話がしたくて夕食に誘ったんです」

里奈さん:「緊張したんですが、もう少し賢二郎さんを知ることができると思ったので、そのまま夕食に行きました」

夕食後もお茶をして、結局、その日はお昼から夜の9時ごろまで、一緒に過ごした。

2回目のデートは賢二郎さんの運転で、奈良から六甲山までドライブデート。六甲山の牧場を歩いているとき、急な坂道の足元が不安定な場所で、賢二郎さんは手を差し伸べて里奈さんの体を支えた。里奈さんは彼のそんな自然な気遣いに優しさを感じた。

里奈さん:「ちょうど六甲山の植物園では、クリスマスのリース作り体験をやっていて、二人で参加しました」

賢二郎さん:「一緒に作れば距離が縮まるかな、と思いました。僕のほうが歳上なので、自分から敬語を減らしていって話しやすいようにしました」

里奈さん:「その後夕食を食べて、六甲山頂で夜景を見ていたんですが、急に賢二郎さんが緊張しながら私の肩に腕を回してきて。夜景もきれいだし、私も付き合いたい気持ちはあったけど『ちょっと早いんじゃない?』と思いました」

賢二郎さん:「少し先走ってしまいました」

その後も二人は順調にデートを重ね、4回目は、二人で着物をレンタルして京都散策へ。

里奈さん:「途中で雨に降られて大変でしたが、二条城で金魚のアクアリウムを見たりして充実した一日でした。その日の終わりに、交際を申し込まれたんです」

賢二郎さん:「この日に申し込もうと決めていたので、彼女に気持ちを伝えました」

里奈さん:「『結婚を前提にした交際ですか?』と聞いたら『大丈夫だよ』と言ってくれて。喜ぶ前に泣いてしまいました」

実は里奈さんは、オーネットに入会して2カ月目ぐらいのときに、交際を開始し順調だと思っていた矢先に突然別れを告げられた経験があった。交際が始まったことは家族にも伝えていて、交際が終わってしまったときは、里奈さんもご家族も大変悲しい思いをした。それからの婚活も、不安なことや、気になることが多くて苦労したが、「つらいのは真剣に頑張っている証拠」と担当アドバイザーの励ましもあり、辛抱強くたくさんの経験を重ね、ついに賢二郎さんと巡り合うことができた。

二人は交際開始をして、いろいろなところに出掛けて思い出をつくりながら、時にはケンカもしながら、関係を深めていった。

里奈さん:「私は内面が弱いところがあったけれど、二人で一緒にやっていくために諦めない辛抱強さが身についたかな、と思います。彼とならつらいとも思わないし、こんなに自分を出せる相手は初めてです」

賢二郎さん:「何でも言い合える家庭にしたい。遠慮せずに言ってしまってケンカになったりするけど、ケンカになっても正直でいられたらいいですね」

初顔合わせから9カ月後に、神戸・摩耶山の夜景が見えるホテルのベランダで、賢二郎さんは里奈さんにプロポーズ。

里奈さん:「『一生一緒に生きていきたいから結婚しよう』と言ってくれたんです」

賢二郎さん:「指輪の箱がなかなか開かなかった(笑)」

プロポーズを受け入れた里奈さん。二人は今年5月に結婚、新しいスタートを切った。

オーネット結婚アドバイザーのコメント

「自分に合う人」を見つけるためには、いろんな人にお会いすることが大事

里奈さんは、繊細ですてきな女性。ご相談いただいたときは、「たくさんのキッカケをつくっていくことで、ご縁のない人もたくさん知ることになるけれど、それは、たった一人のパートナーを決めるための大事な学習になっているんですよ」とよくお伝えしていました。

理想のタイプと結婚相手として自分に合う人は違うことがあります。「自分に合う人」を見つけるためには、いろんな人とお会いすることが大事。悩んだときは里奈さんのようにアドバイザーとお話をしてみてください。自分では気付かないことが見えてくると思います。

結婚・婚活応援SUPPORT

STORY 先輩カップルの体験談をご紹介!

STORY 先輩カップルの体験談をご紹介!

結婚相談所、婚活パーティー、街コン、婚活サイトなどでフタリになった先輩カップルの体験談。
詳しくはこちら

結婚準備カウンター ご成婚が決まったお2人に

結婚準備カウンター ご成婚が決まったお2人に

結婚相談所でご成婚された方々のためのウエディング相談カウンターです。
詳しくはこちら

Q&A 恋愛・婚活・結婚のQ&A

Q&A 恋愛・婚活・結婚のQ&A

恋愛・婚活・結婚の疑問やお悩みを解決!
知りたい情報満載。
詳しくはこちら
page top