しょうごさん・すみえさんご夫妻

しょうごさん・すみえさんご夫婦

しょうごさん:「言うべきことは言い合える夫婦になりたいですね」

すみえさん:「お料理教室で習った、ひよこ豆のコロッケを作ってあげたい」

大阪にお住まいの、しょうごさんと、すみえさん。しょうごさんはお仕事でも東京に来ることが多いそうですが、すみえさんにとっては新鮮な場所。今晩は絶品のすき焼き屋を堪能し、明日は東京スカイツリーまで足を伸ばされるそうです。きっと素敵な思い出ができますね。

そんなお二人に、パートナーエージェントにご入会されたきっかけをうかがうと。

そんなお二人に、パートナーエージェントにご入会されたきっかけをうかがうと。

「電車内の広告で『1年婚活。』というのが目に入って。活動開始3ヶ月以内の出会いの確率が99%で、1年で結婚できるのなら頑張ってみようと思いました。実際にコンシェルジュさんに会ってみると『とても素敵な瞳なので、プロフィールのお写真は眼鏡を外したものにしましょう』など、細やかな気遣いで成婚へと導いてくれました」(すみえさん)

「私も車内広告を見ましたが、いちばんの決め手は個別説明会来店時の対応でした。『成婚実績で選ばれているサービスなので、無理に勧誘するつもりはありません。じっくりご検討いただき、ご納得のうえでご入会ください』と言われたんです。押しつけや、他社批判のない誠実さに共感を覚えました」(しょうごさん)

さらに、入会後にお二人が出会ったときの印象をうかがうと。

さらに、入会後にお二人が出会ったときの印象をうかがうと。

「しょうごさん、最初はすごく緊張していたんですよ。写真では笑顔だったけど、もしかして大人しい方なのかな?と思いました。ところが2回目のデートでは本当に話し上手でびっくり。一緒にお店をまわっただけなのに、ずっと笑いっぱなしで楽しかったですね」(すみえさん)

「職場に女性も少なく、ずっと仕事中心の生活だったので、最初のデートは緊張しましたね(笑)。でも、よく笑ってくれるので、2回目以降のデートは自然と楽しいものになりました」(しょうごさん)

2回目のデートで意気投合したお二人は、週末のたびにデートを重ねて関係を深めたといいます。無国籍料理や地中海料理、インド料理、ふぐなど、美味しい思い出がいっぱいありますが、最も印象的な1日といえば、ご馳走も、特別な出来事もなかった神戸ポートタウンのデートなのだとか。

「ぼくが仕事で疲れていて、なにもせずに3時間半くらいボーっと過ごしたんですが、それが本当に幸せな時間に思えて」(しょうごさん)。

「ぼくが仕事で疲れていて、なにもせずに3時間半くらいボーっと過ごしたんですが、それが本当に幸せな時間に思えて」(しょうごさん)。

そのとき思い描いたのは、結婚してからの日々だったのかもしれませんね。これからお二人で、どんなご家庭を築かれるのでしょう。

「両家の顔合わせの後に、母が『素敵なご家族で良かったじゃない』と言ってくれたんです。ぼくらも、そんな家族を目指したいですね。隠し事をせず、言うべきことをちゃんと言える関係。結婚してからの人生は、ひとりで決められるものじゃないですから」(しょうごさん)

「毎日を楽しみながら健やかに暮らしていけたらいいですね。

「毎日を楽しみながら健やかに暮らしていけたらいいですね。実は最近、マクロビオティックのお料理教室に通い始めたんです。仕事が忙しいしょうごさんの健康を食事面からサポートしたくて。野菜中心で味気ない食卓にはしたくないので、ひよこ豆のコロッケのように男性も満足できるメニューを覚えたいと思っています」(すみえさん)

あたりまえの日常をかけがえのないものと慈しみながら、笑いの絶えない素敵なご家庭を築かれることでしょう。どうか末永くお幸せに。

しょうごさん・すみえさんご夫妻

「お互いつながり、それぞれの家族とつながり、未来へとつながっていく。自然の理にかなった結婚という新しいステージにワクワクします」と話してくださった、しょうごさんと、すみえさんでした。

情報提供先 株式会社パートナーエージェント